TさんとTさんの中韓レッスン

沖縄移住生活

今日は2人ともTさんでした^^
まず、中国語と韓国語を同時に進めてるこのカワイイ女性のTさ
ん。今日は中国語発音がとてもよくできて何度も拍手を上げるなど
^^。しかし、韓国語レッスンではちょっと難しかったようですね〜日本語
にない発音ですから少し慣れるまで時間が掛かるかも知れませんね。
まぁ、じっくり練習を重ねましょう。
次は、T社長。
今日も二重文法と会話の練習をしました。中国向けのビジネスも思う通り
良い方向を向かって順調に展開中だと嬉しいご報告が!おめでとうござい
ます。今度の中国出張の際には、ある程度中国語のキャッチボールが出来
るように気合を入れて頑張りましょう!
今日もありがとうございます。
また、次回に!
Mie Suzuki


コメント

  1. お節介じいさん より:

    私の個人的な意見ですが、中国語と韓国語の学習は、同時に進めないほうが良いと考えます。韓国語の漢字音と中国語の漢字音は、似ているものが多いですが、異なるものも、また多いからです。韓国語で有気音だが中国語では無気音、そしてその逆の場合も多いです。どっちだったか、頭が混乱してしまいます。記憶力が良い人なら、話は別ですが、私の場合は、ものおぼえが悪いほうなので、中国語と韓国語の学習時期を少しずらしました。
    これは中国語の方言の学習にも同じことが言えます。広東語や台湾語の勉強を始める場合、先ず普通話を確実にマスターしてからにしましょう。そうでないと、漢字の発音や声調が混乱します。

  2. >お節介じいさん
    いつも、コメントありがとうございます。
    携帯で更新しててパソコンをあまり開かないので遅くなりました。
    そうですね。自分も本人にはそうアドバイスはしたんです。
    が、やはり本人の意思は尊重したいと思いますね。
    結構、頑張り屋さんでしっかりしてるので同時に進めても出来ないことはないかと思います。
    貴重なアドバイスありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました