Kさんの中国語指導

昨日の夕方はKさんの中国語指導でした。こちらのKさんも第二回目のレッスン。まだまだ発音が慣れなくて難しい難しいの連発でも、一生懸命頑張ってくれました終わる頃は、何とだいぶ発音が出来るようになったのです中国語の発音は、日本語にはない発音が多いため、確かに日本人にとっては難しく感じるかも知れません。が、皆さん自身も中国語の発音をする時に、よく日本語の発音に照らして聞く傾向があるのも一つの原因ではないかと私は思います。中国語は中国語、日本語と完全にわきまえることをお勧めします。中国語発音を習う時は、日本語は忘れてください。ひらかなではなく、ピンインで覚えましょう。最初は、先生の発音をマネすることから!そのうちに、特徴が捕まえてくれば、自然に自分なりの中国語になるはずですKさん、自信を持って頑張りましょうKさんなら、絶対だいじょうぶさ〜iPhoneからの投稿

Kさんの中国語指導